「とりまお茶でもどうぞ」

日頃思ったこととか

大地震、噴火!

 

´ω`)ノども、週刊お茶どうのちゃお♪ですおはこんばんちは。

 

 

さて、そういえば4月にデカい地震があるというエビゾーさんの話書きましたが、なかったですねぇ地震

 

 

まぁ、良かったのかな? ハズレて。

 

 

ぼくとしてはみんなが警戒しているときに来てほしかったんだけど。残念。

 

 

ちょっとした地震はあったけれども、ねぇ。 ちっちぇえな。5月1日だっけか。

 

 

アタリハズレなんて関係ないんですぞ実は

(占いや予言を信じてるから、負け惜しみで書いてるんじゃなくてw)

 

 

地震は起きますよ。

 

 

だって日本ですから。ここは地震大国日本ですから。

 

 

地震の予言なんてテキトーに定期的に言っておけば、撒いていけば、そのどれかは絶対当たりますゾ www

 

 

そういう占い師とか予言者はたくさんいますゾ (マジな話)

 

 

賢いなと思いますw

 

 

いえ、ぼくは占いとか予知ってわりとあるというか普通にそういう能力って人間にあるはずなのは知ってまずゾ

 

 

でもチマタの占い師とか予言者を信じてるといえば、ぜんぜんw (ヾノ・∀・`)

 

 

そんなことはどーでもいいと思います。

(そのたびにみんなが地震災害に備えるのはいいことだと思う)

 

 


それよりもだ。

 

 


地震は定期的にやってくるし、南海トラフだって今日起こっても明日起こっても、3年後10年後起こっても何もおかしくないのだから、

 

 

その備え、心構えはしておきましょうと。

 

 

それが一番大事なところです。

 

 

怪しげな予言でも、インチキ占い師でも、それをきっかけに防災意識を高めるならそれは良いきっかけだと思います(笑)

インチキ占い師をかばう気持ちは1ミリもないですがw

 

 

まぁ、災害で死んだら死んだでいいんですけれどもね、べつに。

天に召されるわけだから。

 

 

悔やむようなことがなければいいんだけれども。

 

 

死んだ人も時々悔やむし、残された人はほぼ100%悔やむでしょ。

 

 

でも、地震災害は地球に住んでる限り、特に日本に住んでる限り、

 

 

必ず起きることなので(必ずだ!

 

 

その辺は備えておきましょう。

 

 

8月に富士山の噴火?

 

 

そりゃあるかもしれんねw

 

 

だって活火山だもの。

 

 

予言しましょう、富士山は100年以内に必ず噴火しますよ。

 

 

8月かもね。でも9月かもね、来年かもね。

 

 

だって富士山だもの、噴火するさ。

 

 

そういうもんです。

 

 

日本だもの、そりゃ予言あってもなくても地震は普通にあるさ、と同じことです。

 

 

ぼくらはそういう設定のゲームにダイブしているのだから、そこは諦めましょう。

 

 

んじゃ( *`- ω -´)ノシ

 

 

ちゃお♪

 

小山田圭吾の炎上のこと

 

 

´ω`)ノども、週刊お茶どうのちゃお♪ですおはこんばんちは。

 

 

さて表題について。

 

 

じつはぼくは小山田圭吾のファンだったりした。

 

 

「ファンだった」ということは「今はファンじゃないんですね?」と聞かれそうだがそうではない。

 

 

音楽、特にボーカル付きの商業的音楽は、もう何年も前からほとんど聞かなくなってしまったので、「そういえば昔ファンだったな」くらいの認識で、音楽との距離は年々開く一方であるわけです。

 

 

で、今回の炎上問題。

 

 

90年代のロッキング・オンとクイック・ジャパンでそんな記事があったとは知らんかった。

 


90年代から2000年代前半、ぼくはロッキング・オンを熱心に読んでた記憶があるんだけどなぁ。
オアシスやブラー、レッチリレディオヘッドスマッシング・パンプキンズなんかを熱心に聞いてた。

 

 

んで、その記事について語った記事を読んだ

news.yahoo.co.jp
https://news.yahoo.co.jp/articles/badb7d2a4be4d164c1622913849fb08dbec52d56

 

 

 

まぁ、当時のインタビュアーのノリとかもあったと思う。

 

 


そんなインタビュー受けなきゃよかったんじゃないかとも一瞬思ったりもしたが、

でも

40年前のいじめの因果応報をしっかり今受けたことでそれはそれで本人の魂的には良かったんじゃない?とも思ったりする

 


40年前だから、あるいは26年前の記事だからな と、同情できるような内容じゃないのはわかってますよ。

 

 

された方はずっと死ぬまで傷を負っているものだからね。

 

 

 

した方はすぐ忘れるというこの理不尽さがね、もうね。

 

 

 

んで、まぁこれはもうずっとメジャーで大大的に活動するのは難しいだろうけれど仕方ないね。

 


これまでに、一度しっかり、心から謝罪してれば、どこかで救いはあったと思うんだけどな。

 

 

その報いを受けることができて、くどいようだけど魂的には良かったと思う。

 

 

 

まぁ、被害者には心から謝罪する機会が今生で訪れればなお良いと思う。

 

 

 

 


でだ、

 

 

 

 

 

被害者には心から謝罪する機会があればなお良いとは思うんだが、

 

 


でもな、いたずらに叩きまくってる人たちね。

 

 


叩きまくってる人、その人たちも、いじめと同じ構図なんですゾ。

 

 


因果応報って言いまして、

 

 


叩きまくっていじめと同じことしている人ね、その人も、小山田圭吾と同じ業(ごう)せっせと背負ってるわけですゾ

 

 


確かに彼(小山田圭吾)はオリンピック・パラリンピックの仕事を引き受けるべきではなかったと思う。まったくもってそうなんだろうと思う。

 

 


でも、死ぬまで絶対に許すな的な発言で叩きまくってる人は、やっぱり同じ業を背負っちゃうわけです。小山田圭吾関係なく。

 

 


赦す赦さないを叩きまくる人が決定するわけじゃないの。

 

 


ま、こうして悪縁というものは連綿と続いて行くのだろうとは思う。

 

 


それが昇華されるまで。

 

 


さて、「悪いことは悪い」。これはハッキリしているわけだけれども。

 

 


当事者同士以外の人の業(叩きまくって憎悪をリサイクルしている人の業)を昇華する方法、どうするか知ってます?

 

 


約2000年前に、ナザレの彼が言ってますな。

 

 

不倫(姦通)で民衆に裁かれる女性を前に。

(この時代の『ノリ=普通』は、死ぬまで石でぶたれて殺されちゃいます)

f:id:zenzensuki:20210726215905j:plain

 

f:id:zenzensuki:20210726215935j:plain

f:id:zenzensuki:20210726220002j:plain

f:id:zenzensuki:20210726220026j:plain

f:id:zenzensuki:20210726220049j:plain





そう言うことです。

 

 


正義の名のもとにリンチをして、業を拡大リサイクルする必要はなくって、それは悪いこと(犯罪)だから、心から改心したほうがいいと言って、

 

 


そして本人がこころ改めれば、それがいいのになぁ と思う今日このごろ。

 

 


まぁ、わかりやすい因果応報がないと、人間ってなかなか成長できないような存在なのだろう。

 

 

 

人を叩きまくって正義の快感に酔いしれるのではなくね、我がふりを省みる機会にしましょう。

 

 

ぼくらはナザレの彼のように振る舞えるだろうか?

 

 


んじゃ( *`- ω -´)ノシ

 

 


ちゃお♪

心地よい瞑想・座禅


´ω`)ノども 週刊お茶どうのちゃお♪ですおはこんばんちは。

 

 

 

暑いですね。暑中お見舞申し上げます。

 

 


いやまじで熱中症気をつけてください。

 

 


うちの会社でも毎日注意喚起していますゾ

 

 


んで、家帰ったらすぐ風呂はいるわけですが、

 

 


うちは奥様以外の全員がぬるい風呂大好き

 

 

 

奥様だけ熱い風呂好き。

 

 


というわけで何故かウチは1:4の多数決ではなく、熱い風呂となっておりますw

 

 


でも我慢できないときは、ぼくが水入れてぬるくしますwww

 

 


そうすると子どもたちが大喜びします。高校生の長男くんはそれでも嫌みたい。

32℃位がいいそうだ。

 

 


んでね?何が言いたいかと言うと、

 

 


ヌルい風呂で瞑想するのがめっっっっちゃ気持ちいいよって事を言いたかった。

 

 


浴槽で瞑想は危険!って言う人もいるし、以前、スピ友がそんなこと言ってたんだけれども、そしてぼくもそれは否定しませんが、

(深い瞑想状態に入って溺れるって理論みたいなので)

 

 

 


でもホント気持ちいいんだ(ヌルい風呂に限る)

 

 

 


溺れるほど瞑想深く入りすぎる人がいるならそりゃやめたほうがいいよっていうけれど、

 

 


ならば半眼の座禅でいいと思う。

 

 


暑い日に、ヌルいお風呂で瞑想・座禅ってすっごく気持ちいいよ!

 

 


ということでおすすめしておきます。ただし自己責任で。

 

 

 

 

別に大丈夫だと思うけれど、ねぇ?

 

 

 


んじゃ( *`- ω -´)ノシ

 

 

 


ちゃお♪

ノートPC(ThinkPad)のキーボードのテカリを新品同様にする方法

´ω`)ノ ども。週刊お茶どうのちゃお♪ですおはこんばんちは。

 

 

先日奥さまのノートPCを見たらキーボードがテカりまくっててたいへんみすぼらしくなってましたw

 

 

まぁ Ivy Bridge世代のCPUなので、当たり前ですがw 

 

 

 

奥さまいわく、川* ̄ー ̄)「全然気にならないし、気づかなかったよ」とのこと

 

 

 

本人はわりとどーでもいいご様子。

 

 

 

ぼくは知ってしまったからにはどーにも気になるw

 

 

 

なので、塗装して新品同様にしてみました。

 

 

 

 

やり方はかんたん(ThinkPadの場合)

 

 

 

ということで動画をどうゾ


https://youtu.be/JdlN92dmhTU

 

 

 

キーボードのキー下のホコリつまりもすごかった(塗装後にだいぶ掃除した)

 

 

 

PCはそうじ大事!超大事!

 

 

 

んじゃ( *`- ω -´)ノシ

 

 

 

ちゃお♪

オカルト科学

 


´ω`)ノ 週刊おちゃどうのちゃお♪ですおはこんばんちは。

 

 

さて、ぼくはオカルトをある程度実感していますw

 

 

信じてるんじゃなくて(信じてるってのは、うすうす、「それはないかも」という意識が働いてるから)、

 


信じてるじゃなく、まぁ、あるよね。 って感じ

 


でもね、あまり信じてないものがあります。それはオカルト科学というか、エセ科学

 


例えば、「マイナスイオン

 

 

これね、奥さまから川* ̄ー ̄)「マイナスイオンドライヤー買ってぇー」って言われた数年前(かなり前)から、

 

 

買ったは買ったものの、ずぅぅぅーーーっと不審に思っている言葉です。

 

 

理系男子諸君ならわかってくれるはず。

 


マイナスイオンってなんぞや????

 

 

電離したOH- のこと???

 

 

それってただのアルカリだしなぁ

 

 

そんなことをずっと疑問に思っていたんですよ。

 

 

そしたら何年か前、東京都が「マイナスイオンってなんぞ?効果の論拠がないのに効果を謳っちゃだめやん」って通達を出したらしく、

 

 

そっから家電メーカーもマイナスイオンを全面に押し出すのやめて、以来、

 

 

あれ?これってやっぱエセ科学じゃね???

 

 

って東京都に感心した記憶があります。

 


で、いまだに「マイナスイオンってなんぞや?」ってギモンは晴れてないんですが、奥さまは「マイナスイオンドライヤーいいわぁ~」って言ってたので、効果はあるのか・・・

 

って思ってたんです。

 


思ってたんですが!

 

 

さっき奥さまに( ̄o ̄) 「マイナスイオンドライヤーって本当に効果あんの?」

 

 

って聞いたら川* ̄ー ̄)「知らなーい。ウチのドライヤー、マイナスイオンドライヤーじゃないし」

 

 

って言ってるぅーーー(σ・∀・)σ

 


( ̄o ̄) 「え?ドライヤーにマイナスイオンって書かれてるんですが・・・そもそも、マイナスイオンドライヤー買ってって言って買わせた張本人があなたなんですが・・・」

 

 

川*´∀`)「え?・・・そうだっけ?」

 


ってな感じで、マイナスイオンだろーがプラスイオンだろーがそんなん関係なく、イメージで買わされてた模様。しかもそれを忘れてる模様。

 

 

シャープの「プラズマクラスター」もめっちゃ怪しんでおります。

 

 

そんなのより、高性能な空気清浄機と、安全な消毒成分のある消毒液を入れた加湿器のほうがよほど科学的根拠はしっかりしているよ。

 

 

ということで、ぼくはいまだに「マイナスイオン家電」を信じてません。

 


微細な水で爽快感を味わいたいなら、川や滝に行けばよろしい。

 

 

マイナスイオン」ではないけれどw、浄化エネルギーたっぷりの水粒子を浴びて元気になってくだされ 

 

 

え?浄化エネルギー とかはOKかって? そりゃOKでしょう事実としてw

 

 

あと信じてなかったものは、「ヒアルロン酸

 

 

ヒアルロン酸が保湿成分があることは知ってる。

 

 

だけど、それを飲んだからって「歩けなかった老人が元気に歩けるようになった!(※個人の感想です)」ってのは信じてなかった。

 

 

だってそれ、胃や腸でヒアルロン酸として吸収できんでしょ。

 

 

ぼくは大学で代謝の研究をしてたんですけれども、クラゲじゃあるまいしヒアルロン酸なんて人間はどう考えても吸収できませんゾ

 

 

って思ってたんですが、

 

 

QPさんがもっともらしいサイトを出してたので、なるほど効果があるのかもしれない

https://www.blueflag.co.jp/html_sp/kinousei.html

少なくとも怪しげな「歩けなかった私がこれを飲んだら歩けるようになった(※個人の感想です)」よりは良心的で、否定しないで「それはあるかもしれないね」と思わせる商品ですな。

 

ネットで調べると、論文もあるようですし、

https://www.jstage.jst.go.jp/article/ffr/14/0/14_30/_pdf

 

 

ただし、「特保(トクホ)」と違って国がお墨付きを与えてるわけではないので、どーでもいいっちゃどーでもいいけど。

 

 

あとね、ナントカ水素水 とかも、信じてません。

 

 

そんなのより、ぼくが瞑想してるとき目の前においてたペットボトルの水道水のほうが、よほど調律の取れたパワーのある水になってると思うゾ 

 

 

ナントカ水素水 は信じないけど、水に「ありがとう」って心から言い聞かせて飲んだ水は波動上がってる ←←←

 


ただ、プラセボってのはあるんで、プラセボ効果も効果の一つなんでw、信じるものはそのまま信じるのは構わないんですけどね。

 

 

家電メーカーも平気でエセ科学をあたかも効果絶大のようなふうにして売り出して、それを鵜呑みにして買う人もいるけれども、それよりはぼくは瞑想とか座禅とか、そっち方面の

 

 

外から元気をもらう系ではなく、

自分が深い自分と繋がり、エネルギーをハートなり丹田なりを通して自らを溢れる泉と成す  

ほうが、エネルギークレクレ餓鬼にならずに済むと思いますゾ

 

 

あと、祈りは信じてますw 信じてるっていうか、これも事実なんで。

 

 

ただ、祈りで自分の思い通りになると思うなよ

どの階層の「自分」かで変わってくる話ですけれども

 

 

 

んじゃ( *`- ω -´)ノシ

 

 

ちゃお♪

 

 

注:オカルトシール エスパーシールだけは信じてないけど何故か効く という体験を何度もしてしまっているので、何よりも怪しげでいかがわしい商品っぽいものの(でも怪しすぎるので許されるし、値段見ると安いのでw)ぼく的には、これは保留中というか、死んでから考えます。ただ、つい先日も効いてしまった。

 

 

 

 

 

親が子に教えるべきこと(リアルな話)

 

 

´ω`)ノども 週刊お茶どうのちゃお♪ですおはこんばんちは。

 


さて、表題の「親が子に教えるべきこと(リアルな話)」ですが、何だと思いますかね。

 


まぁ、人によっていろいろあると思うけど。

 


愛? それは教えるというより、注いだり、見せる方が効果的かもしれませんな。

 


例えば夫婦愛なんて、夫婦の対等な立場としての夫婦愛なんてのは、子供は親を見て育つので、教えるようなことじゃないと思うし。

 


親子愛なんて、しっかり子供を見守って、悪いことは叱り、諭し、良いところは褒めて、何かあれば対峙するということをしてれば、子はそれを感じて育つと思いますよ。

 

 

 

 


そういうんじゃなくて、もっと現実的な話w

 

 

 

 


みなさんも親から言われたことあるでしょう?

 

 


「借金の連帯保証人にだけはなるな」です。

 

 


これは大事なコトですゾ。しっかり教えるようにw

 

 


ぼくは借金自体嫌いです。

 

 


だから借金なんて、車のローンくらいしかしたことないですし、自営業始めるときも借金しなかったです。

 

 


が、他人に関しては、しても良い借金ってあると思います。

 

 


生活費が足りなくて借金するとかは、ダメです。
それは生活を根本から変えるべき。見直すべき。

 

仮想通貨やFXとか、さらに怪しげな投資話で借金するってのは、それは投資じゃなくて投機です。
1000万儲かることもあれば、一晩で1000万溶かす(損失する)のも当たり前の世界
やるなら自分の小遣いの範囲内で(一瞬で失ってもいい限度内で)やりましょう。

 

んじゃ、してもいい借金ってのは投機じゃなくて自分への投資かな。
それこそ自営業始めるとかね。
家を新築するとか。
そういうの。
ぼくは投資の借金自体も嫌いだけど、これは(他の人がやる分には)良いと思う。
ただし、借りたものなので、しっかり返済する見通しを立ててね。

 


んで、「借金の連帯保証人にだけはなるな」ですけれども、

 

 


「連帯保証人」ってのは、奴隷契約みたいなものなんですゾ。

 

 


例えば、親戚の借金の連帯保証人になったとしましょう。例えば1000万円。

 

 


「親戚がどうしてもお金が返せなくて、万が一、破産してしまうくらいの状態になったら、その月の分だけ払えばいいんでしょ?」
なーーーんて思っちゃったりしてます?

 

 

家賃の連帯保証人くらいの認識じゃないですかね?

 

 


ヌルい!ヌルすぎる認識ですゾそれは。

 

 


借金の連帯保証人に、安易にハンコを押してしまったら

 

 


借金の連帯保証人になるということは、「自分が1000万円金融機関から借金して、親戚にあげる」くらいのレベルのことをしているのですゾ

 

 


連帯保証人になるということはこういうことです。

 

 
銀行が借りた人よりも先に、あなたに「お金返して」って言っても文句言いません。私が払います。 

っていう契約です。なぜなら私は連帯保証人になったので。

 

「ええ?お金払えって?あの親戚は収入こんなにあるし、あの土地は親戚の土地なんですよそれを差し押さえてくれ」なんて言う権利も放棄します。親戚に返す能力あっても、私のほうが金払い良さそうと銀行さんが判断されたのなら、私が払います。私の財産を差し押さえても文句言いません。それに対して文句言いません請求されたら私が払います。

っていう契約です。なぜなら私は連帯保証人になったので。

 

「親戚の親も連帯保証人なんだから先にそっちに言ってよ」って言う文句も言いません。文句言う権利を放棄します。銀行さんが他の連帯保証人は金払い悪そうだから、私にだけロックオンして全部の借金を私にだけ請求しても、私が払います

っていう契約です。なぜなら私は連帯保証人になったので。

 


どうです?これもう奴隷契約でしょ?(ニッコリ)

 

 

「借金の連帯保証人になってくれ」=「私の代わりに借金してくれませんかね?(金は私が使います)」
なのですよね。

 

 

 

恐ろしいお願いですよね (((((((( ;゚Д゚))))))))ガクガクブルブル

 

 

 

こんな理不尽なこと知らなかった!裁判で訴える! って?

 

 


いや負けますよ。だって連帯保証人になる契約をした(ハンコ押した)のは自分なんですから。

 

 


知らなかったでは済まされないのです。

 

 


だから、だからこそ、こういうことは親が子に口酸っぱく教えるものなんですゾ

 

 


ぼくは親から教えられたことないけれどw

 

 


ちょっとおバカな人の良い、愛情あふれる人が、こういうことで過酷な人生歩むなんてこと、聞くでしょう?

芸能人とかでも、何人かこういう話聞きましたよぼくは。

 

 

 

こういう時思うのです、

 

 


どうして親はこういう大事なこと教えなかったのだろう?

 

 


どうして周りの人間はアドバイスしなかったのだろうと。

 

 


まぁ、後者に関しては、周りの人間に搾取されて(騙されて)る芸能人がチラホラいそうなので、一番は親ですな。

 

 


だから敢えて言いましょう。

 

 


親が子に教えるべきことの一つは

 

 


「借金の連帯保証人にだけはなるな」
「もしなるのなら、それはお前が借金をして、相手にあげるのと同じ契約だからそこを理解すること」

 

 

 


さて、昔、なんで親の借金を子がかぶるとかあるのかな?親が破産すればよくね???

 

 

 

なんて思ってたんですけれども、そういうケースって、子が親の連帯保証人になってたんですな。

 

 


くわばらくわばら。

 

 


ただし、2020年の4月に、やっと(令和になってやっと!)法律が改正されてね、

・銀行が連帯保証人に、請求する上限額を定めて、告知してないと連帯保証人としての効力なし ってなってます。
http://www.moj.go.jp/content/001254262.pdf

奴隷契約だけど、上限をしっかり告知しましょう!告知してなかったらその契約は無効!

ってなりました。

 

 


だけどね、よく読まずに契約書のハンコを押しちゃう人は、こういう法律もあんま意味ないのよね?

 

 

 

だから、親はしっかり子供に教えましょうね。

 

 

 

んじゃ( *`- ω -´)ノシ

 

 

 

ちゃお♪

 

 

ハートをひらく

 

ハートをひらく?なんのこっちゃw

 

 

´ω`)ノども 週刊お茶どうのちゃお♪ですおはこんばんちは。

 

 

さて、最近仕事が多忙というか、それ以上に精神的にめっちゃプレッシャーかけられてw、わりと疲れてるわけです。

 

 

もうこれはリフレッシュしかない!(*•̀ᴗ•́*)و ̑̑

 

 

 

ってことで、休みの前の日は温泉行って

 

 


休みの日は一日中ぐっすり寝て、

 

 


更に夜も普通に寝て(眠れたw)

 

 


完全リフレッシュ!

 

 


できたと思ったのに、翌日めっちゃ疲れぬけてなくて

身体重すぎワラタ┐(´д`)┌

 

 


いやマジでめっちゃ疲れてる。一日眠ってたのに。(;´д`)

 

 


んで、身体重くて精神的にも疲れてると感じると、本当に思考が後ろ向きになる。

 

 


うん。地球が滅びたらいいのに。 

と思わなくもないくらい めっちゃ投げやりになるw

 

 


( ゚д゚)ハッ!これってヤバいんじゃないか? って気がつくくらいだから

まだ鬱でないのは確かかもしれんが、

 

 


一瞬、働きすぎで自分が気が付かないうちに鬱になってしまう人の境遇がわからなくもないなぁ と、思った次第。

 

 


これ、アレです。自分が自分の中だけで回復しようとしてもたかが知れてるヤツです。

 

 


こういう時こそ、全体につながる=ハートを開く ですよ。

 

 


でね?昼休み、休憩室でそういう事に気がついて、目を瞑って、久々に 自分のハートを開いてみたんですよ。

 

 


(〃 ̄ω ̄)σ ずいぶんと ぁゃιぃ話 になってまいりましたなw

 

 


これは別に、特別な呪文とか、マントラとかそういうんじゃないんです。

 

 


イメージです。

 

 


自分の心の中心の広場をイメージして、そこに一つ扉があるんです。それをイメージするんです。

 

 


で、そこを開くとですね、向こう側はまばゆい光なんです。

 

 


目を開けてられないくらい。

 

 

 

扉を開けると、その光が自分の心に溢れ出してきて、自分の心が光りに包まれるんです。

f:id:zenzensuki:20210621213344j:plain

 

 


で、光りに包まれる自分のイメージを観てる感じです。

f:id:zenzensuki:20210621213318j:plain

 

 


これでハートが開くんですよ。ぁ ゃι ぃ話ですが。

 

 


いやホントに。

 

 


別にこのイメージじゃなくてもいいです。

 

 


某、飯田史彦氏がツインソウルという本の中で、自分が死にかけた時(要するに臨死体験中に)、自分の仲間の光たちに促されて、自分に誇りを持って光ろう みたいに促された時(たしかそんな描写だったと思う)、

 

 


「自身の光がすごく増した」と記述があったと思うんですが(うろ覚え)、たぶんそれでもいいと思う。

 

 


ただ、飯田氏の場合、すでに強制的に臨死体験で光の世界につながっちゃってる(強制的に接続され、繋げられてる)わけだからね、

 

 

 

どんなイメージでもいいけど、ぼくの場合は 光の世界に接続して、導通を作るってことと思ってもらえれば。

 

 


そしたら、みるみると身体の鈍重感、倦怠感が消えていきましたな。

 

 


うん、仕事に夢中になりすぎると、ついつい忘れがちなんですが、たまにはハートを開くことも大事だなと思いました。

 

 


で、身体も心もだいぶ軽くなってね、午後の仕事はテキパキできましたぞ。

 

 


んで、15時にもおやつ休憩があるんですけれども、

 

 


コーヒー飲んで目を瞑っていたらね、

 

 


目を瞑ってるだけなのに、例の「丹光」がバリバリ見えましたゾ。

 

 


目を瞑ってるだけで、深く深く瞑想状態に入ったときと同じ状態になって自分でもビックリでした。

 

 


まぁ、ぁゃιぃ話なので、そういうの嫌いな人は話半分の夢物語(何寝ぼけてんねん)として読み飛ばしてくだされ。

 

 

 

ただ、ハート開きやすくするためにも、毎日の瞑想はすごくオススメですゾ

 

 

 

んじゃ( *`- ω -´)ノシ

 

 

 

ちゃお♪