「とりまお茶でもどうぞ」

日頃思ったこととか

TWINBIRD(ツインバード) ホームべーカリー PY-D537型を修理したゾ


´ω`)ノども 週刊おちゃどうです。

今日は異色の記事w

 


先日ウチのMK精工パン焼き機が壊れたんですよ。

結婚前に奥さまにプレゼントしたやつです。15年くらい?よく動いてくれました。合掌

 

 

うんともすんとも言わなくなっておそらく基盤かモーターが壊れたものと思われるのだけれども。
もしかしたらヒューズかもしれないと思って分解したけどヒューズがどこかわからずそのまま放置。

 


これによってどのようなことが起こるかというと、パンは買えばいいものの、焼きたてのフカフカのパンが食べられないだけではなく、
ピザの種を捏ねてくれるパン焼き機がないため、ピザを奥さまが焼いてくれなくなるということを示しているわけですな(手捏ねはめんどいものね)。

 


パンはまぁ別にいいとして、年に数回数百円のコストでピザ食べ放題パーティができなくなるのは痛い。

 

 

しかもクリスマス近し。

 


ということで家族が3人も増えたこともあり、オークションで500円の2斤焼けるパン焼き器を購入しました。

 


焼いてみたところですね。

 


パンが半分ほどしか膨らまない・・・(´・ω・`)

 


それでも食べると少々硬いもののおいしい。しかし500円モノは失敗したか・・・。

 

 

それでもう一度、その機種の説明書どおりの方法で焼いてみました。
(うちの奥さまは説明書どおりにせず、すぐに楽な方法でつくるのでその独自の方法が悪かったのか、パン焼き機が壊れているのか不明だったので、説明書通りにつくって、それがダメだったら、パン酵母の劣化かパン焼き機の故障となります)

 

 

そしたら、ベチャベチャのパンが出来ました

(もはやパンとも呼べないw)

 


・・・

 

 

( ̄o ̄) ・・・ワトソン君。君、なにか気がついたことはあるかね?

 


川* ̄ー ̄) ・・・壊れてるね。

 


( ̄o ̄) イヤ、何か変わったことなかったかい?

 


川* ̄ー ̄) そう言えば、一回目焼いた時、夜中捏ね始まって目が覚めて聞いてたんだけれど、コネの時間がすごく短かったよ。

 


( ̄o ̄) なるほど。ワトソン君。下を見てごらん?

 

 

この散らばったゴムの破片。

f:id:zenzensuki:20171218090655j:plain

 

これはぼくが推察するに、ベルトのゴムが飛び散ったものだ。

 


ぼくが推察するにだよワトソン君。
一回目のパンを捏ねる工程で、途中でゴムが切れた可能性が考えられるね。
君はだから、「やけに捏ねが早く終わったな」と感じるのは正しい感覚だったということかもしれない。

 


そして2回目は完全にベルトが切れてしまっているので、切れたベルトのままモーターが回り、捏ね工程が行われなかった可能性がある。

 


だからこそ、この有様というわけだ。

 


意外にこの考察は合っているかもしれないよ。

 


川* ̄ー ̄) 新品買おう!

 


( ̄o ̄) いやいやその結論に達するのは時期尚早というものだよ。
ぼくも最初はそう思ったさ。
でもぼくは自動車やパソコンも修理できることを忘れていたよ。
このパン焼き機はそれよりずっと原始的な機序で設計されている。

 


つまり、
このパン焼き機は、否、宇宙はこれをぼくが修理することを求めていると考えられないかい?

 


川* ̄ー ̄) ・・・ぜんぜん思わない。

 


( ̄o ̄) 君はそうだろうね。でもぼくは感じるんだよ。
このパン焼き機がぼくに修理されたがっているということをね。

 

 

 

ということで、分解してみました。

裏はゴム足の中に通常の隠しネジ4本と意地悪なネジ2本で留められています(分解してくれるなよ!っていうメーカーの無言の牽制を感じますなw)

意地悪ネジはラジオペンチでつまんで回すしかないなこりゃ

f:id:zenzensuki:20171218091044j:plain

 

 

 

そして御開帳

f:id:zenzensuki:20171218091455j:plain

 

 

(ノ∀`)アチャー

 

 


予想通り、
モーターと釜の羽はベルトで動力を伝達している。

かつ、そのベルトは滑りにくいタイミングベルト(歯車のコマがあるベルト)が採用されている。しかも・・・

f:id:zenzensuki:20171218091631j:plain

モーター、羽の軸ともに、ベルトのドロドロに溶けたゴムがべっとりついている。

ベルトはファイバーで補強されているがゴムが溶けて、ファイバーが露出し、切れて軸にぐちゃぐちゃに引っ絡まっている。

タイミングベルトのコマは、全てバラバラに飛び散り、散乱している(最初の写真ね)。

 


ということはワトソン君。これを全て掃除し、新しいゴムに交換すれば修理できるかもしれないということだよ。

 


幸いにも、君が数年前に使い切れないほど買ってくれた新品の竹串(焼き鳥用)が腐るほどある。
かつ、ベットリついたゴムを溶かしとる有機溶剤(いわゆる除光液みたいなやつ)も腐るほどある。

 

 

これらを駆使すれば、これの掃除は比較的容易に終わるだろう。

 


ということで、竹串にボロTシャツを巻いて有機溶剤を染み込ませ、歯車に固着したゴムを丁寧に取り除くとしよう。

(30分もしないできれいになりました。竹串と有機溶剤大活躍w)

 

 

 


・・・

 

 

 


出来たよワトソン君。

 

あとはベルトだ。歯車のコマとコマの山と山との間隔は、君のおばあちゃんからいただいた裁縫用のビニールメジャーで測ったところ、キッチリ3mm。
モータの歯車と羽の歯車を同じメジャーで巻いて測定したところ、円周はキッチリ570mmだ。

 

 

・・・この機種は安価な大量生産品ときている。
つまり、このベルトはこの機種専用に設計、生産されたものではなく、規格品を使用している可能性が高い。

 


今はネットの時代だ。
パン焼き器メーカーが部品を売ってくれなくても、ネットで探せば簡単に手に入るだろう。いい時代だとは思わんかねワトソン君!

 


ファイバーで補強された、ピッチ3mm、長さ570mmのタイミングベルトをグーグル先生に聞けばいいのさ。

 


・・・

ということで、あっさり見つかりました。さすがグーグル先生。

ihc.monotaro.com

 

 

一週間ほどで届きました。

これを自転車のチェーンを掛け直す要領で取り付けて修理完了!

 

 

川* ̄ー ̄) ・・・治っちゃったね。

 


( ̄o ̄) いやいやワトソン君。
そう結論付けるのはまだ早い。

 


このパン焼き機が壊れた原因が、

果たしてゴムの劣化にあったのか、
それともモーターの劣化によりゴムに負担がかかって、まだまだ健全であったろうゴムがいとも簡単に切れてしまったのか?

それはまだわかっていないんだ。

 

 

 

つまり、これで数回パンを焼いてみて、またすぐにゴムが切れたらモーターが原因ということになる。

 


そうなればぼくは君の潜在的な願望どおり、潔く新品を購入するつもりだワトソン君。

 


ぼくは宇宙の要望に全力を尽くした。
君は新品の最新パン焼き機を購入できる。

 


つまり、このパン焼き機が壊れて初めて我々二人の願望が叶ったことになるというものだよ。

 


さぁ、それは忘れて、まずは美味しいパンが焼けるかどうか今すぐ試してみようじゃないか!

 

 

川* ̄ー ̄) あ・・・

 

 

 

 


パン酵母買ってなかった・・・

 

 

 

 

 

(´・ω・`)ショボーン・・・

 

 

ちゃんちゃん

 

 

んじゃノシ

 

 

ちゃお♪

 

追記:その後、2回は順調に焼けました。

これでクリスマスは子どもたちが楽しみにしているピザパーティできそう。

f:id:zenzensuki:20171218092248j:plain

 

 

💢

 

´ω`)ノども 今日は増刊でw

 

 

いやー。昨日は奥さまの職場の忘年会だったわけですよ。

 

 

一ヶ月ほど前から、迎えに来てね?お願いね?

 

 

って奥さまからお願いされててね、まぁ、こっちもその心づもりでいたわけですよ。

 

 

んで前日当日にも何度も確認されてて、

 

 

川* ̄ー ̄) ホントは行きたくないんだよなー。でも仕方ないからおいしいお食事楽しんでくるよ。8時半位に終わるといいなー。でも9時までなんだぁ(はぁ)

9時には終わらなくても途中で抜け出して帰るから!迎えに来てね。

 

 

って言われてて。

 

 

もう、8時過ぎくらいから次男くんはママ遅いねーってしつこいし、姫は、ママ ママうるさいし。

長男くんはもう寝ていい?とかいい出すし、

仕方なく子供をお風呂入れて、

 

 

( ̄o ̄) 9時にママ出てくるって行ってたから。お迎え行ってくるから。

それまで姫たち見ててね。

 

 

って長男くんに言い残して迎えに行きましたよ9時に。

 

 

そしたら、待てども待てども出てこない・・・

 

 

さすがに子どもたちが心配になって長男くんに電話したら、

 

 

( - ゛-) 「ママまだ?」

 

 

( ̄o ̄) 「実はまだなんだ・・・もうちょっと起きてて姫たちよろしく」

 

 

って電話切った後、奥さまに電話してみた。

しばらくして電話出たわけですが、

 

 

川ノ*~~∀~~)ノ  あー迎えに来てぇ~~~(ヘロヘロ~)

 

 

・・・(-_-) 「あのーもう10時なるんですけど。こうしてもう1時間も待ってるんですけど(静かなる怒)」

 

 

川 ▽|||)サー ←電話の向こうで本当にこのように聞こえた!w

 

 

( ̄o ̄) 「9時には途中で抜けて出てくるって言ってたよね?」

 

 

・・・「今すぐ行きます・・・」

 

 

(奥さん出てきて)車中無言で帰りましたw

 

 

いやーこんな時スマホはいいね。いやーいい暇つぶしになるわ~。

 

 

ぼくは完全に体が冷え切ってすぐに寝ようとしたら、

 

 

川* ̄ー ̄) あの・・・ごめんなさい。許してください。

 

 

と言われたので、「うん。わかった。とにかく眠らせてくれ」

 

 

風呂上がりで完全に体が冷え切っていたのですぐに布団に潜り込んで寝ましたわい。

 

 

あー奥さま、いままであんまりお酒飲まなかったのでわからなかったけど、この人酔っ払うとこうなっちゃう人なんだw

って初めてわかってそれはそれで良かった43歳の冬(笑)

 

 

まぁ仕方ないか。それだけ楽しかったってことよな。

皆様も年末の無礼講楽しんでくださいまし。

 

 

やー一気に血の気が引く音って電話の向こうでもわかるんだなぁ(笑)

 

 

んじゃ!

 

 

ちゃお♪

 

一陣の風

 

´ω`)ノども 週刊おちゃどうのちゃお♪です。

 

 

さて、先々週だかその前だかの瞑想のことを思い出したのでそのことを書いておこうかな。

 

 

アヤシイ友達と瞑想をしていると、みんな時々不思議な事を語ることがあって、信じる信じないはともかく、わりと楽しい。

 

 

それはおいておいても、ぼくはとっぷりと瞑想というか、深い意識の深層にとっぷり入ってしまうことのほうが多くて、瞑想の後は、

「気持ちよく眠れたなぁ」

という感想に近いことがほとんどです(実際は眠っているわけではないけれど感想的にはそんな感じに近い印象)

 

 

ですけれども、ちょっと前に、瞑想中にとってもありがたい気持ちになって、なんというか光り輝く感じで照らされて(自分から光があふれるとかじゃなく)、

「ありがたいなぁ。ありがたいなぁ」

などと、とってもありがたい気持ちが溢れてきて(こちらは自分から溢れてきて)

「ありがたい。ありがたい」

などと思って瞑想したことがあった。

 

 

 

そこで意識が働いて、なんだかとってもありがたくなったので、

なんだかこう、ぼくも恩返しではないけれども、その光を照らしてくれた存在と言うか、光に対して感謝の気持ちが湧いてきて、

「ありがとうありがとう」

と思って、でもどなたか(あるいは特定の何かではないのか)よくわからないので、いつもお世話になってる神社さんを一個一個思い浮かべて感謝の気持ちを送り、

そして思い浮かんだひとたち一人ひとりにありがとうありがとうと感謝を捧げ、

 

そして、おこがましいけれどふと思ったので、宮城県を思い浮かべては光で包まれるイメージをして感謝の念を捧げて、

そういえば福島に家族と旅行に行って楽しませてもらったなと宮城県の下に(イメージ的にはですよ?地図で「下」とか言い方変ですがw)福島県もふぅっと浮かんだのでそこも光で包まれるイメージで感謝の念を送り、

 

(ここで全てに感謝の念を送るとかそういう意識は働かなかったです。なんというか特定のものがどんどん浮かび、その浮かんだイメージに片っ端から感謝の念を送っていく感じでした)

 

 

やーとってもありがたい瞑想だったなと終わってから思ったんですけれども。

 

 

瞑想終わってぼくはとってもありがとうでいっぱいの瞑想だったと語ったわけですけれども。

 

 

 

Mちゃんいわく、瞑想中にやたら金粉が降ってきてたってシェアしていて、

(╹◡╹川 「みんな!体に金粉付いてない???」

なーんて(スピ好きな人達ふうに)冗談をしゃべっていたんですがw

 

 

なるほどなにかそういうありがたいエネルギーみたいなものが降り注いでいてぼくもありがたい気持ちになったのかなと、そのように思いました。

 

 

まー金粉はついてませんがw

 

 

 

まぁでも、そういう一陣の風をたまに浴びながら、

あるいはいろんな存在に常に見守られながらも、

まぁ四苦八苦しつつ我々は生きていくんだなと。

 

 

そのように思った次第です。

 

 

 

なんだかアヤシゲな記事になっちまったな!

 

 

 

別に宗教的なアヤシゲな記事を書こうと思ったわけではありません。

スピ指導者のように私がいないとか、助けられるものも助けるものもいないとか、

全ては自分がやっているとか

そんなことはどうでもよくて、

 

 

 

ありがたいなぁありがたいなぁって気持ちが溢れたことと、なんか金粉が降ってたよ!って友達のシェアがリンクして不思議だったなってことでした。

 

 

(しかし瞑想とか金粉とか、悪意を持って読めば頭が変な実にアヤシゲな集団だよなこれ(笑))

 

 

おしまい

 

 

ちゃお♪

 

 

 

怖かったもの

´ω`)ノども 今週は週刊おちゃどうではなく、増刊おちゃどうでまいりますw

 

 

瞑想中いろいろ思い出したから。

 

 

さて、今日はヨガ教室に行ってきたわけですが、最後に瞑想する前に、Mちゃんが「宇宙空間ナンタラカンタラ」って瞑想を誘導したんですけれども、

 

 

「宇宙」でその時ふと思い出してしまった。

 

 

ぼくは怖いものってあまりないのだけれど、エウロパとかエンケラドゥスの海が怖いのであります。

 

 

以前に、奥さまに、

「幽霊だの悪霊だのなんだのなんて全く怖くないよそんなもん。それよりよほど怖いものがあるんだけど話す?」

って聞いたら

 

 

川* ̄ー ̄) 「絶対に聞きたくない」

 

 

って言われたことがあって、それ以来話してなかったのですが、

 

 

旅行のドライブ中に、長男くんが是非聞きたいと言うので教えてあげました。

 

 

( ̄o ̄) 「あのね?太陽系の中だけでさえも氷の下に何百キロ何千キロと深い海がある星がいくつもあるんだ!恐ろしいでしょ?」

 

 

って言ったら、ふたりとも( ゚д゚)゚д゚)ポカーン…でした。

 

 

そんなのより幽霊のほうがよほど怖いそうな。

 

 

だってこれですよ↓

f:id:zenzensuki:20171205141754j:plain

これとか↑

これ↓

f:id:zenzensuki:20171205141825j:plain

 

 

こんな怖い星が太陽系だけでもいっぱいある!

 

 

怖いでしょ!(ちなみに地球の海はぼくは全然怖くない。)

 

 

って言ったら「そんなとこ行かないでしょ!www」って一蹴されてしまいました。

 

 

 

 

 

やーぼくはそれでも怖かったんですが。。。

 

 

 

 

 

今日ね、みんなと瞑想してて、瞑想が深くなってくると

 

 

ふかーいふかーい意識の底の方に沈降していく感覚になるのよね。

 

 

んで、その時ふと思った!

 

 

あれ?

これって陸のない深い水で覆われた星と変わらないじゃないか!

 

 

って。

 

 

そう思えたら、なぜかぜんぜん怖くなくなりました(笑)

 

 

人間の脳っていうか、表層意識って単純なんだなって思いました。

(ぼくが単純なだけかw)

 

 

それだけですw

 

 

ちなみになんで全球凍結しないかというと、主惑星からの潮汐力(重力によって星がねじれるエネルギーみたいなの。地球も潮の満ち引きとかあるし、月もすでに冷え切ってますがも地球によって熱が生まれます)が働くからです。

 

 

ちなみにMちゃんからは、「そんなの宇宙人の時閉じ込められてたんじゃないのぉ(笑)」って言われましたが、そんなん即死余裕でしょうw いや精神が閉じ込められたら5億年ボタン並みにキツイかもしれんが。

 

 

んじゃノシ

 

 

ちゃお♪

 

 

母と娘

ども´ω`)ノ 週刊お茶どうのちゃお♪です。

 

 

先日描いてもらった奥さまとの絵、ウチの奥様たいへん気に入ったご様子で毎日

(・∀・川ニヤニヤ眺めておりますw

 

 

そんなに気に入ったの? って聞いたら、

(´∀`人川 だって仲良し夫婦みたいじゃ~ん

って。

みたいじゃなくて、仲良し夫婦なんですがw

 

 

ま、いいか。

 

 

さて、いつものように特に書くこともないので困ったときのYoutubeで。

 

 

友だちが母親との関係で、だいぶ色々と思うことがある様子だったので、

「ほっとけばいいじゃん」

って言ったら、

「それ、話している人みんなに言われます」

だと。

 

 

そりゃそーだろ誰が聞いても。

相手はりっぱな成人なんだし。寝たきり老人や痴呆症でもないんだし。

 

などと思うのだけれど、まぁ本人にしかわからんこともあるのだろうし、親子関係ってなかなか難しいね。情がうごめくから厄介かもなぁ。

 

ということで、某スピリチュアルカウンセラーが似たようなお題で喋ってたので、ご紹介。

まぁこの霊能者さんの言うことはもっともだと思う。学び学びってうんざりするけれども。

(時々(゚Д゚)ハァ? ってこともあるw)

 

 

んじゃ!

 

 

ちゃお♪

 

 

 

誕生日2

 

ええ、奥さまの誕生日の続きです。

 

 

ども´ω`)ノ 週刊お茶どうのちゃお♪です。こんばんは。

 

 

日曜月曜でスパリゾートハワイアンズに家族旅行に行ってきたのですよ。

 

 

やー楽しかったです。

 

 

子供がいる人は、子供にめっちゃ人気なのでおすすめ。

 

 

さて、2ヶ月前に予約したのですが、、、

 

 

奥さんの女の子の日にゼッタイぶつからないように、2人でしっかり検討して、この日ならもう絶対大丈夫!って日を選んだんですよね。

 

 

2ヶ月の間にズレまくり、なんと前日に始まっちゃいましたヽ(´エ`)ノヽ(´エ`川ノ

 

 

二人して、「スゲェ、引き寄せの法則だなっ」とかなんとか言いましたけれども、

まぁ仕方ないよね。

 

 

奥さまよりもぼくのほうがガッカリしたわけですが。

 

 

奥さんは、プールよりも温泉に入れないことがショックみたいでした。

 

 

ぼくはといえば、

『あれだけ念入りに2人で検討して、前日に来たってことは、【よほどの理由があって】そうなったに違いない』

としか思えずwww

 

 

まぁそれでもガッカリだよね。奥さまは部屋でダラダラ休むしか無いなーって感じで、

でも家族旅行のぼくと奥さんの一番の楽しみは「行きのドライブ」だったりしますw

 

 

だから道中のおしゃべりが一番楽しいのです。気分が高揚してるしね。

 

 

そしてハワイアンズに到着してビックリ、

なぜか日曜なのに全室満室で、客の配置とかからか、予約してた一番安い風呂なし部屋が、なぜか無料でグレードアップされて、同じ宿泊価格なのに、いつもよりやたら広い部屋になぜか風呂付きの部屋になって、さらに最上階の絶景部屋になっておりました。

 

 

やったぜいい眺めで奥さん部屋で温泉入れるじゃ~ん!\(^o^)/\(^o^川/

 

 

などと喜んでおりました(ハワイアンズは内風呂も蛇口から温泉出るんだよね)。

 

 

大満足だったご様子でしたよ。

 

 

どなたか知らないけれどもお手配ありがとうございます状態とはまさにこの事。

 

 

さて、ぼくがプールでの子どもたちの面倒を見たわけですので、奥さまはその分癒やされたようで、すっごく喜んでました

(自分がプールにはいる時はそれはそれで楽しいけれどどっと疲れて帰ってくるからw)

 

 

あと、ハワイアンズの与市の近くに似顔絵を描いてくれる絵師さんがいるんですけれども、そこを通りがかった時に、絵が激ウマだったので、ぼくも奥さんと描いてもらいましたよ。

 

 

f:id:zenzensuki:20171127223232j:plain

個人情報にはモザイク入れました(あしからず)

(あ、ぼくは口髭は1-2週に一度しか剃りませんw)

 

 

わりと人気の絵師さんらしく、ネットでは予約いっぱいでなかなか描いてもらえないこともあるみたいなんですが、ハワイアンズ内でふと立ち寄ったらちょうど空きがあって描いてもらえました。

しかも絵師さん出産で12月まででハワイアンズの似顔絵コーナーは(その方は)もうやめちゃうらしくて、まぁこういうタイミングはご縁だなーなんて思いながら描いてもらいましたよ.

websta.me

 

 

しかもハワイアンズで描いてもらうと安く描いてもらえたみたい。

 

 

やー、「いい誕生日プレゼントになったよー」と、奥さん大変気に入ってました。

 

 

まぁ、そんなこんなですんげー楽しかった!

 

 

あ、7月にできたばかりの新しい日本一のボディスライダー「ビッグアロハ」体験してきました。

www.hawaiians.co.jp

 

 

ぼくはこういう絶叫系わりと得意だと思ってたけれども、

 

 

やー怖かったですw

 

 

ボディスライダーで酔ったのはじめてw

一生に一度でいいと思いますた。

 

 

 

長男くんも体験したんですが、ふたりともゲッソリ(ヽ´ω`)して部屋に帰りましたよ。

絶叫できます!

ジェットコースターのように守られてる感じがないからなおさら怖いのよね。

 

 

絶叫好きな方にはおすすめ。(ぼくは一度でいい、二度は体験しなくていいですハイ)

 

 

んじゃ!

 

 

ちゃお♪

 

 

 

 

誕生日

いえぼくのではなく、奥さまの誕生日です。

 

 

´ω`)ノども ちゃお♪です。

 

 

去年、うちの奥さまは誕生日のお祝いを家族にしてもらえなくて、泣いちゃったのです。

 

 

実を言うと、ぼくは自分の誕生日なんてどうでも良いと思っているし、人からお祝いされるとなんだか気恥ずかしいので、奥さんもそうなのかなと思っていたら、人によって違うのですね。

女の子は年は取るの嫌だけれど、やっぱ祝ってもらいたいのかな?

 

 

ということで、今年は

川* ̄ー ̄)・・・(こいつらは自分から言わないと祝ってくれない)

と学んだ奥さん、数日前に根回ししてくれましたw

 

 

そういうことで、今年は

次男くんが手作りのボードゲーム(気持ちは嬉しい)

長男くんは洗濯物畳んでいろいろお手伝い(まじ嬉しいらしい)

ぼくはケーキ買ってかえりましたよ。

 

 

わりと満足そうでした。

世の女性の方々、祝って欲しい時はちゃんと祝って欲しいと数日前に言っておきましょう。

( ̄o ̄) 「じゃあ何がほしい?」

って聞いたら、

川* ̄ー ̄)「その『じゃあ』は言って欲しくない」

「仕方なく訊いた感パナイ」

( ̄o ̄) そーか・・・

 

 

(・∀・)「んじゃあ何か食べたいものある?」

って聞いたら笑われました。

 

 

まぁぼくはそういう人間ですw

 

 

まぁみんなでお祝いしたら嬉しそうでした。

よかったよかった。

 

 

 

さて、

 

 

 


最近奥さんと夜ウォーキングしているわけですが、ことさら夜が寒くなった日のこと。
ぼくが「今日は寒いねぇ」と連発していたんですけれども、


こっちは仕事終わって奥さんにそのことを告げても、奥さんゆっくり洗濯物をたたんでいて、一向にウォーキングに行く気配がない・・・

 

さすがに待ちくたびれて、

 

( - ゛-) あのーまだ???もう8時過ぎたんですけど?

 

川* ̄ー ̄) え?今日行くの?

 

( ̄o ̄) 毎日行ってるでしょ。逆に聞きたいけれども、なぜ今日行かないことになってんの?(笑)

 

川* ̄ー ̄) 寒いって言ってたじゃん


( ̄o ̄) なぜ寒いと行かないことになってんのさヽ(`Д´)ノ


川* ̄ー ̄) あ、だよねー なんでそうなったんだろ


( - ゛-) 俺が聞きたいw


などというおバカな会話の後、一緒にウォーキング始めたわけですが、

 

川* ̄ー ̄) 私、一人じゃ絶対続かないわーーーーー

 

って連発しておりました

(自分から言いだしたのに隙きあらばサボろうとするw)

 

んで、スピ話したり、守護さんとの会話をしゃべったりしながら歩いてたわけですが、
(奥タンは聞くだけw)


ぼくが長男くんのことで、

 

( ̄o ̄) あいつは俺にソックリだけれども、すごくいいやつだなぁー

 

などと感心してたら、

 

川* ̄ー ̄) うん。あなたより魂が高いかもよw(霊格の高低の話なんてぼくはほとんどしたことないですよw)

 

(;^ν^)うん。魂が高い低いというより、確実に俺より純粋だねw白いよあいつ。
まるでヨガ友みたいだw


でもさ、俺も根はすごくいいやつなんだよ。


って言ったら、


川* ̄▽ ̄)👉「自分で言ってるーーー」って笑ってた。

 

( ̄o ̄) まぁ俺は自分の黒い部分もわりと好きなんだよw

もはや長男くんのように純粋に白くはなれない。

 

川* ̄ー ̄) あなた黒いとこあるねー。私も時々それにヤラれてる(笑)

 

( ̄o ̄) ヨガ教室で奥タンに優しいって言われたゾ

 

川* ̄ー ̄) えーーーーーー。それはないぞぅ

 

( ̄o ̄) いやー毎日奧タンにマッサージするのって優しいそうだよ。

 

川* ̄ー ̄) あーーーたしかに。そういう意味ではすごく優しいね。
でも一般的な女の子からしたら、あなたは厳しいよ。

 

( ̄o ̄) あーーーー。なるほど。
察してちゃんの意図がわかってもぼくはわざと知らんぷりしたりする

みんな、甘やかしてくれたり、マメな男に騙されるよねw

 

川* ̄ー ̄) あー。マメで優しい人ってモテると思う。うん。

 

( ̄o ̄) 根はどんなにクズでもね。騙されちゃうw

 

 

とまぁ、こんな夫婦の会話をしながらウォーキングするのもなかなかオツなものです。

 

 

ウォーキングとマッサージおすすめ。

 

 

んじゃ

 

 

ちゃお♪ノシ